FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のアジソン病(副腎皮質機能低下症)とは 1


様々な種類がありますが、

犬の状態にあわせて使用されます。

アジソン病では、心臓が小さくなるので、

エックス線などで検査を行ないます。

腹が痛そうにする、水を飲む、尿が増える、

歩かなくなることや、低血圧や低血糖を起こすこともあります。

アジソン病は副腎を摘出したり、副腎皮質ホルモンが

分泌されなくなったり、副腎が出血したり、

腫瘍ができたりで、副腎皮質ホルモンの

分泌量が減ってしまうことが原因です。

アジソン病の治療は、

急性の場合、血液中のナトリウムが低下してしまいますので、

生理食塩水を静脈内に投与します。

副腎皮質の働きが低下して、

コルチゾールをはじめとする副腎皮質ホルモンの

分泌が低下してしまう病気です。

ペットの健康管理や健康維持を

意識してあげることが大切

健康維持のためにのもぜひ。

こんなワンちゃんにお勧めのが




スポンサーサイト
Category: 犬の健康

人気の犬種は?その①


ペットの中でも、やはり一番人気の犬。

ペットショップに行ってみると、

たくさんの子犬たちが飼い主を待っていますね。
最近はどんな犬がペットとして飼われているんでしょう。

マンション住まいの人が多いので、

小型犬が多く見られるように

なってきたような気がします。

テレビCMで人気が出たロングコートチワワも

変わらない人気があると思います。

柴犬の人気も長いですよね。

一時はあまり見られなくなっていた

スピッツも、ここのところのペットブームで

復活してきたようです。

ペットの健康管理や健康維持を

意識してあげることが大切

健康維持のために ぜひ。


愛犬の健康管理や健康維持にサプリメントを




Category:

犬の食生活について 2



また主食から間食までありますので、

スーパーやペットショップへ行くと

大体すぐに手に入ります。

ドッグフードも級品から手軽で安いもの、

子犬から老犬まで多くの種類があります。

ところがペットは、公的な安全基準がないのです。

表示のなかで目にするのは、成分と原材料です。

家畜の飼料の安全は、農水省が規制しています。

肉骨紛などBSEの問題もそうですね。

成分はタンパク質がポイントです。

そのために犬の食生活という面でも

安心が出来るようにはなっていますね。



こんなワンちゃんにお勧めのが


Category: 犬の健康

犬の食生活について 1



人や家畜でさえ、ウソの表示を

している時代です安い価格、保存の良さを考えると、

死亡した肉や着色料、保存料、調味料などの

法規制は必要と思います。

ずばり、品質の明瞭さを期待します。

全ての表示でないため、添加物、副産物の

比率や内容などは判りません。

ペットフードが犬の食生活を支えています。

最近は価格は高いのですが、

品質のよいフードが、海外や国内のメーカーから

多く出されるようになりました。

今は、自主規制を信じるしかないわけですが。

人や家畜とは違うんだという国の認識かもしれませんが

もちろん、業界の自主規制はあります。

高タンパク低カロリーが一番ですね。




愛犬の健康管理や健康維持にサプリメントを


Category: 犬の健康

犬に出来ることは何でしょうか? その③



愛犬を見て、あなたを見て、

お互い喜ぶ、その姿が何よりも大事です。

誰でも、病気になれば、治してあげたいです。

なぜなら、愛犬はいつでも、

あなたを信頼しています。

待つこと、従うこと、そして誉められること、

信頼は揺るぎないのです。

命には寿命があるので、

努力の甲斐なく、

不幸にして亡くなるケースも

あるでしょう。これまでも、

そしてこれからも。








Category: 犬の健康
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。