スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老犬の食事

a1320_000180.jpg

練り物、干し物、ビーフジャーキー、ハム、
スナック菓子などは、少なくしてください。
消化機能も肉食動物です。

だからと言って、肉ばかり与えると病気になります。
繊維質もバランス良く〈消化も気をつけましょう〉
これだけは与えないでね。

本来、は肉食です。1日2回なら、同様に3回にしましょう。

1日1回でしたら、量を減らして1日2回にします。
塩分を控える人間と同じ塩分は与え過ぎです。

は高タンパクが必要なわけはアミノ酸にあります。
でも、人との出会いで、の食生活も変化しました。

むしろ、添加物や栄養の取りすぎに注意が必要です

特に現代はドッグフードにより、栄養はとれます。

与えてはいけない物

玉ねぎ

香辛料

タコやイカ

チョコレート特に、おやつや間食などに注意下さい。

まんじゅうなども、控えましょう。



食事量を調整肥満防止です。
ある年齢になってきたら食生活も考えましょう。

当然ながらアミノ酸は、
植物性のタンパク質より動物性タンパク質の
ほうが多いです。
新鮮な水を心がけます。

菜食のみでもは生きられるのですが、
バランスが大切です。
カロリーを控えるむやみに高カロリーを与えないようにします。

ドッグフードも老用に変えましょう。


WS000043




スポンサーサイト
Category:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。