スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の先天性心臓病とは その2


症状が軽い場合には薬や食事などの治療になります。

心室中隔欠損症心臓の右心室と左心室の間の壁に

穴や隙間が空いている病気です。

フィラリアに感染すると重篤になりますので

予防に注意する必要があります。

症状が軽い場合は、

気が付かないケースがほとんどです。

小さいものは症状が出ないことがあります。

先天性心臓病先天性の心臓病を持つ犬は多くはありません。

治療は手術になりますが、

犬の健康状態や年齢などで手術のリスクは高くなります。






スポンサーサイト
Category: 犬の健康

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。