スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のネフローゼ症候群・水腎症について その②


水腎症水腎症は、何かの原因で、

尿が輸尿管を通りにくくなり、腎盂に尿がたまり、

お腹が腫れたように、腎臓が大きくなります。

先天的な疾患であるケースもあります。

また食欲不振、むくみ、元気もなくなります。

ネフローゼ症候群症候群というのは、

ある種の症状が出るものを

全てこういう呼び方にします。

尿中にたんぱく質が出るというケースが多く、

血液中ではたんぱく質が減ります。








スポンサーサイト
Category: 犬の健康
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。